戻る

サイトと自己紹介

 写真には撮った時の動機となった感動と思い出が伴っていると思います。

時が経つにつれ紛失していく写真と薄れてくる記憶を整理しました。

囲碁など日々の出来事についても日記風に載せてみました。
万年初段からの脱出を目指す奮闘記です。

読まれることを目的にしてはいませんが、読まれても恥ずかしくないようにと心がけております。

 借用したFlashとperlのプログラム以外はすべてHTMLとJavaScriptで作成しています。まだ試行錯誤の段階ですが、よろしければご覧ください。

なを、自分以外の固有名詞は極力匿名としましたが、テレビや新聞、展示会、ネットなどで公開されたものは実名をいれさせていただきました。差し支えある場合はお知らせくださるようお願いします。

 写真・動画を本サイトに掲載していくうち、次第にネットでの画像などの表示方法に興味をもつようになりました。
絵画の額縁、掛け軸の表装や、美術館の内装のようにネットでの画像の表示の仕方にも多種多様の技法があります。
自動車などの運転と同じように、機械を意のままに動かし、人の能力を拡張することは、愉快なものと思います。
(写真:町田市薬師池公園・2014/08/29)

名前 赤川均 (あかがわひとし) 均という名前は昭和22年当時の芦田均という大臣の名前から
誕生日など1947年(昭和22年)6月17日生
男 いのしし年
双子座 B 型
典型的なマイペースのB型性格と自分では思っている。
出身地  秋田県仙北郡協和町 
淀川村 -> 協和町 ->大仙市(現在) と市町村合併で
子供のころは「♪うさぎ追いし かの山 こぶな釣りし かの川 ...」そのままの日々。現在、生家はとりこわされ、近くの墓地に父の墓があるのみ。
卒業・就職 1963年 中学 卒業 中学時代 ブラスバンド クラリネット担当
1966年 高校 卒業 高校時代 級友から多くの影響を受けた。舟木一夫の「高校3年生」流行
1970年 大学 卒業 大学時代 3年までは勉学一筋。4年はもっぱら社会勉強(?)。囲碁を知る。
1970年 仙台勤務 コンピュータ会社に就職。基礎研修後は仙台支社に配属された。
1984年 東京転勤 東京での最初の勤務地は新宿住友三角ビル
2006年 定年退職 59歳で定年扱い退職
家族 1972年 結婚
1974年 長女誕生
1977年 長男誕生
妻も秋田出身で同い年
住所 1970年 仙台市荒巻 (アパート) 6畳一間、ガス台と炊事場付き、共同トイレ、風呂なし
1972年 仙台市小田原 (結婚 借家) 家賃1万円のかなりの古屋
1974年 宮城県富谷町 初めてのマイホーム
1984年 東京都稲城市 (東京転勤) 小田急線「新百合ケ丘」駅から新宿の三角形高層ビルへ通勤
1985年 東京都町田市 最寄り駅は小田急線鶴川駅
好きな言葉 「日々是好日」
「今日が一番若い」
一日一日を大切に生きる。(と努めている)
趣味 囲碁
ガーデニング
パソコン(ホームページ作成)
写真・カメラ
囲碁の棋力は(碁会所・自称)4段。
その他の興味あることは、ドライブ 旅行 自動車 など。
好きなたべもの 魚介類
ソバ
アルコールは体質的にあわないのでビール1本が限度
好きな歌手 井上陽水
Sarah Brightman
etc

「ひまわり」男鹿和雄。
秋田ふるさと応援団主催「第一回チャリティの集い」に男鹿氏より心のこもった激励の文とともに、送られた絵

東京都麹町で開催された秋田県大仙市協和町出身者の集いで、大仙市から配布されたパンフレットの挿絵。同じ大仙市出身で、スタジオジブリ作品の背景美術作家男鹿和雄の絵。

子供の頃育った秋田県仙北郡淀川の風景と大変よく似ている。小川に沿った道を歩くと、草の間からトノサマガエルが小川に飛び込む音がし、小川のドジョウが底の土を舞い上がらせた。小川は子供の頃の遊び場であった。 川下にアミをセットし、上流から棒で小川の底をつついて網に追い込むとドジョウ、フナや川エビが獲れた。

戻る